八幡橋からの白鳥達

久し振りに白鳥を見に行きました。日曜でバスの時間が遅かったので、現地に着く前に、目の前を白鳥達が飛び去って行くのが見えました。朝日に輝く富士山が綺麗だった。川原に下りたのが7:20頃、水門近くには白鳥はいません。下流に集まっていました。右岸には小生一人だけ。撮影に集中できる。次がなかなか飛び立たない。8:20に4羽飛び立つ。8:45、20羽程が一斉に飛びたった。数羽が2度に渡り、戻ってきた。その次がなかなか飛び立たないので、河原を離れた(9:05)。堤防に上がり、南に行き、白鳥を望遠で探す。圏央道の向こう側の田んぼに居るのが分かった。肉眼では分からない。八幡橋に寄り道、笠山を背景に白鳥が見えました。

八幡橋から

橋から見ていると2回に渡り、白鳥が飛び立ったが、旋回して川に戻って来ました。その時の動画です。下にあります。

橋で撮影していると軽トラや軽自動車の通行の邪魔になるので、移動して,撮影をしました。