戻る  ピッチを変えるとファイルを読み込みます。多少時間がかかります。

 432、440,448Hzブラウザピアノ

 432と448hzブラウザピアノは、ソフト的に周波数を変換した音で作成しました。詳細は次のページをご覧下さい。⇒ ピッチについて
 3つの基準音を聞き比べてみましょう。  432hz 440hz 448hz
a
Z
s
X
C
f
V
g
B
N
j
M
1
k
Q
<
2
l
W
>
E
?
4
*
R
_
5
}
T
 
Y
 
7
 
U
 
8
 
I
 
9
 
O
 
P
 
=
 
@
 
^
 
{
 
   
音量  ↓   ↑ 

 
 他の音域での音の違いがあるかないか、8種のラで確認できます。違いの感じ方には個人差があると思われます。
27  27.5  28   54  55  56    108  110  112    216  220  224 
432  440  448    864  880  896    1728  1760  1792    3456  3520  3584 

 ピアノは音域の広い楽器です。
  左シフト キーを押すと演奏音域が左側へ、 右シフト キーを押すと演奏音域が右側へ、それぞれ移動します。
 マウスでも演奏音域を選択できます。
 マウスで全音域の音をお楽しみ頂けます。マウスオーバーを選択すると白鍵盤の上にカーソルが載ると音が出ます。
 赤字で示した音はハ長調のになります。

 コメントやご要望などは、末尾のコメント欄からできます。☛ コメント欄

 お願い 
 当ブラウザピアノを使用して、演奏した動画などをyoutubeなどに投稿される場合、ピアノの名称(432、440,448hzブラウザピアノ)とURLを動画の中に明記して下さい。

 演奏の録音について 
 Windows10およびmacOS Mojave以降に標準搭載のPC画面の録画機能を使うと弾いた曲を録音できます。録画機能の詳しい事は各自でお調べ下さい。録画時、操作画面のマイクはオフにして下さい。キーボードを打つ音も録音されます。曲のファイルだけを取り出すには別途、ソフトが必要になります。

 デモ演奏の動画を掲載。参考になればと思います。




関連リンク
ピアノ調律.net

 更新履歴 
2021年6月30日 音ファイルのフォーマットをmp3からaacに変更。



寄せられたコメント

このページの訪問者数

(Since June/21/2021)

mike3 web siteの全アクセス数

(Since Dec/8/1996)



(2021年6月21日掲載。2021年6月30日更新)
コメントやメール(匿名可)
(c) Copyright MiKe All rights reserved.